移住生活16年目の真実

河津桜帰りは下田の激安!超穴場!新鮮!地場産売店に行くよ~

3月6日の今日は河津桜が満開で本当にきれいでした。

桜満開や菜の花を見たあとは、ここの売店に寄るだけで、
幸せ感いっぱいになること間違いなしです。

お蕎麦屋さんの「美よし」から左折して、
国道414号線を更に上の方まで登ると
河津桜が続いていて本当にきれいです。

また、この道路は広くて空いているのでストレスなしでした。

このお薦め売店には販売歴40年のこごみんも驚きました。

行って本当に良かった!!

@この記事と撮影はお店の許可を頂いています。

あずさ気まぐれ売店の特徴

レシートに書いてあります。

「地場産品持ち寄り処」・・・素晴らしい。
私も何か持って行きたい(笑)

持ってきた品の値段は生産者が自分で決めるのだそうです。
商売良心的でうまいわ~。生産者はモチベーションが上がりっぱなしですよね?

ゆえに一般の市販品と比べたら、1話~2割は安いそうです。

いやいやそんなもんじゃない。品によってはもっと安いですよ。
今日買ってきた物などもご紹介していきます。

新鮮な鮮魚が凄い!!

ライトの反射がまぶしいけどお許しを。

普通の地元産の売店はせいぜい冷凍庫があって、
干物やシカやイノシシのお肉を売っている場合が多いんだけど、
お刺身がいっぱい並んでいる。

えっ? スーパーでもないのに、なんでここに? と思って聞くと、

毎朝、伊東市の定置網で獲れたばかりの鮮魚を届けてもらっているそうです。
確かに伊東からここまで車で1時間の距離です。

次から次と魚をつかんではさばいていきます。
大きな魚の名前を聞いておけばよかった。

なんというこだわりでしょうか?

同じ魚を置くならベストを尽くすという、店主の気概を感じました。
そもそもスーパーではないのです。手間が大変なことだなあと思いました。

商売の好きな私なら、隣にお刺身を食べさせるお店を出しますね。
だってあれを見たらお刺身を食べたいでしょう?

お醤油、ワサビ、ご飯下さいと言いたい。
あれだけさばいていたら、アラ汁、アラ煮、野菜でおしんこも作り放題ですね。
隣りで食べたいわ~~~。

冷凍の鮮魚類が豊富で安い

珍しい!今時イカを売ってる! 不漁ですからね。希少価値です。
イワシ丸干し4本入り150円。ムロアジも安い。

イカのげそが売ってる!珍しい。
しかも、これだけのボリュームがあって350円だって。
写真を撮るのに必死で買うのを忘れた。後悔。
しかも下にアワビが見えているではないか?
気が付かなかった・・・・。いくらかなあ?

上のトコブシは超高級品。
伊豆に来てからトコブシというものを知った。

流石にお値段は5800円だった。
これだけいっぱい入っているということは業務用なのかしら?

我が家だと4個入りくらいで良いんですけど・・・。

一番心が動いたのは上のアラスカ産の紅鮭

なんでここでアラスカ産??と聞かないで。

鮭はアラスカ産紅鮭が一番美味しいと思いませんか?
私は大好きなんですよ。スーパーでも滅多に売っていない。
売っていた!と思ったら高くて買えません。

このパックには10切れ入って、2380円ですって。
はあ・・・、うちは4切れくらいで良いんだけどね。

野菜は午前中が勝負

キャベツ230円、大根200円、ブロッコリー180円 きゅうり3本で200円この辺はそんなに変わらないですね。でも地元の野菜は柔らかいです。そこがスーパーと違うところ。

ホウレンソウ120円。安い。あと3個しか残っていない。すぐ買いました。

特筆すべきお買い得品はミカン類です。すごく種類が豊富で安いのです。
デコポン150円です。一個じゃないですよ。3個入りで150円です。

はるかみかん3個入り250円、はるみみかんもあったし、
食べ比べないと味の違いが分かりませんね。
他にイチゴが400円、安いのにきれい。買いました!

はんば海苔・海産類

はんば海苔というのを伊豆に来てから知りました。
どうしてこんなに高いの?と地元友人に聞くと、
「命を懸けて採るからだ」と言われました。

採れる季節はちょうど今です。河口の岩などで育つ海苔です。
すごく香りが高いそうで、地元の方は買っていきますね。
他の地域でも、お正月のお雑煮などに、このはばのりをもんで入れると、

幅を利かせるという縁起物になるのだそうです。

注意@漁業権の設定されている場所で採取してはいけません。
必ず証拠の画像が撮られています。ご注意を。

味噌・わさび・漬物・梅干等加工品

プルンプルンの柔らかそうなこんにゃく。
生姜味噌、唐辛子味噌、ゆず味噌などがあって買ってきました。美味しそうです。
これ早速に食べました。ブルーベリーとキャラメル味にしたのですが、甘すぎず、ふわっとしたカステラに、程よいジャムやクリームが挟んであります。美味しかった!!

河津の菓子店「いしい」のお菓子です。

下田のきれいで有名な外浦海岸の海水で作ったそうです。これはちょっと心惹かれました。600円です。
長方形が稲梓産の手作り甘夏パウンドケーキです。これは買ってきてもう食べました。

800円って安くてうれしいけど、
これは儲けがあるのかなあ?ちょっと心配になりました。

ずっしりと重いスポンジで甘夏の香りがするパウンドケーキです。
美味しくて食べ応えがあります。買って良かったです。お薦めします💗

他にオレンジピール200円も安いですよね。
オレンジピールがどれだけ手間がかかるのかを知っています。
娘も私も1回で懲りた上にうまく出来なかった。

でも紅茶を飲みながらピールを食べるのも良いし、
紅茶の中に入れても、香りが立って美味しいんですよね。

最後にこれは安すぎない?と思ったのがあります。

大粒の南高梅の梅干しが安すぎる

南高梅を使った大粒の梅干しです。

普通、これはこのパックの3分の1くらいの量で、
500円くらいしないですか?

それなのに1パックで450円ですって。いいんですか?
もう、うれし過ぎます。

まだまだ、他にお赤飯やおもちなど、いろいろありましたが、
ぜひ皆さんの目で見ていただきたいと思います。

私が行った時間は11時くらいなのですが、野菜はかなり売れていましたよ。

朝早めに行かれることをお薦め致します。

アクセス

伊豆高原方面から国道135号線を下り、河津の看板が出たら、そのまま川を渡ってから、

「台湾料理店 福来順」で右折して、峰温泉方面に真っすぐ道なりに進む。

峰温泉の手前に「美よし」という天城そばが食べられる郷土料理店で左折。

そのまま国道414号線を上る。

そのうちにT字路になり、青い看板で上原美術館というのが出てきたら、
その方向に行きます。あとはどこにも曲がらないで、
峰山トンネルを通ると、ただ真っすぐ進みます。

この道も河津桜が続き、すごくきれいです。

トンネルを過ぎると、この辺から伊豆縦貫道の道路を造成している場所になります。

電車とバスのアクセスの場合

(1)伊豆急行線伊豆急下田駅より東海バス賀茂逆川行20分、目金より徒歩すぐ

MAP

店舗詳細情報

住所  下田市箕作字橋詰4-2   (箕作は、みつくりと読みます)

注意@他のネットで前の住所が書かれていますが、上の住所が正しいです。
道路の拡張工事で3回くらい住所名や場所が変わったのだそうです。

店名  「あずさ気まぐれ売店」 地場産品持ち寄り処

TEL   0558-28-0915 (これが正しい電話番号です)確認済み

(他のネットで間違った電話番号が記載されています。ご注意下さい。

開店時間 8:30~16:00

年中無休

雨天もOK

駐車場10台あり

まとめます

  1. 下田へ向かう海側の国道の裏側にあたる国道414号線に店はあります。
  2. 広い道で車も少なく、河津から下田に向かうにはお薦めの道です。
  3. 平坦な場所も多く、民家もその分増えるので地元で作っている野菜や果物、
    また、その2次製品が安く買えます。
  4. ただこのお店は、海岸沿いの国道135号沿いにないために、地元の知る人だけ知っている感じです。
  5. 新鮮な鮮魚がここで買えるメリットは地元の方にとって素晴らしいことですね。この地域はあまりスーパーなどはないようです。
  6. 生産者が自分で好きな値段を付けて売れるという自由性は、モチベーションが上がる方法。
  7. 自由に持ち寄っておいてもらえるのも素晴らしいと思う。

ここまでご覧いただきましてありがとうございました。

error: Content is protected !!